Five star hotel

F1ならマレーシアで楽しむ【手続きが簡単】

旅行サイトの使い方

スムーズな申し込み方法

男女

突然のスコールや熱風でレースがどう転ぶかわからないマレーシアのF1グランプリは、とてもエキサイティングで多くのファンを魅了しています。
現地で観戦しようと思ったら、自分で観戦席を確保した上で近くにホテルの予約もしなければなりません。
しかし、その人気の高さから個人で良い観戦席を確保するのは至難の技なのです。
そんな時に役立つのが、海外旅行専門のツアー会社が企画しているマレーシアのF1観戦パックです。
これなら、申し込むだけで簡単に観戦席とホテルの部屋を確保することができます。
しかも、用意される観戦席はレースのスリルを味わえる特別なエリアです。
マレーシアのF1観戦パックの申し込み方法の中で、最もスムーズで簡単なのが旅行サイトの利用です。
このサイトでは、エリアと目的を指定するだけで条件に合ったツアーパックを見ることができます。
この際には、希望する旅行日程で絞り込んで料金を確認しておくことが大事です。
自分の希望通りの商品が見つかったら、専用フォームに必要事項を入力して送信します。
折り返し指定したメールアドレスに確認メールが届くため、そこに記されたアドレスをクリックして改めて最終登録を行います。
その後、確定した料金が通知されるため当日までに支払いを行います。
インターネットを使うことで誰でもすぐにマレーシアのF1観戦パックを予約することができます。
時間がなくてツアー会社まで行くことができないという人でも、気軽に利用できる方法です。

レースの意外性も楽しめる

F1

モータースポーツの中でもF1グランプリはスピード・技術ともに世界最高峰の名に相応しいレースとして、日本人の間でもファンが少なくありません。
世界各国を舞台として年に20回開催されるF1グランプリの中でも、マレーシア・グランプリはアジアで日本グランプリの次に古い歴史を持っています。
現在では中国やシンガポールでもグランプリが開催されていますが、マレーシア・グランプリは海外のF1でも最も安くチケットが手に入るレースとして人気を集めてきました。
F1グランプリを観戦するためのチケットはどれも同じではなく、開催国によって購入価格に大きな差が見られるものです。
マレーシア・グランプリの観戦チケットは日本グランプリと比べても大幅に安く入手できるため、航空券や宿泊費を加えてもそれほど高額の費用がかかりません。
東南アジアに位置するマレーシアはF1グランプリ開催地の多い欧米各国よりも日本に近く、格安航空会社も利用できます。
ホテルの宿泊費用なども全般に安い傾向が見られるため、日本人にとってマレーシア・グランプリは世界一安く観戦できる海外F1レースなのです。
マレーシア・グランプリは勝敗予想が難しいと言われており、レースの意外性という点でも人気を集めています。
高温多湿の気候はドライバー泣かせでランキング上位のドライバーが必ずしも勝つとは限らず、熱帯特有のスコールもタイヤの選択を難しくしているのです。
過去にもスコールでレースが中断して流れが変わった例があり、困難なレース環境を各チームのドライバーとスタッフがどう乗り切るかが大きな見所です。
波乱に富むマレーシア・グランプリを観戦する際には、旅行会社の募集するF1ツアーを利用すれば面倒なチケットの購入手続きやホテル予約の手間が省けます。
マレーシア・グランプリは2017年が最後の開催となるだけに、予測困難な白熱レースが低予算で見られるツアーの人気が高まっています。

パッケージツアーが簡単

コース

F1レースに興味を持っている人におすすめなのが、毎年マレーシアで開催されるF1マレーシアグランプリの観戦です。
マレーシアのクアラルンプール空港の近くで開催されるので、日本からのアクセスが便利です。
このマレーシアグランプリは、過酷なレースとして知られていて、F1レースのファンから高い支持を受けています。
マレーシアのF1グランプリを観戦するには、日本で観戦チケット付きのパッケージツアーを利用するのが最も簡単です。
ツアーの中にF1グランプリの観戦が含まれているので、マレーシア観光をしながら見ることができます。
大抵のツアーはパッケージツアーなので、観戦席もあらかじめ決まっており、現地で苦労する必要はありません。
パッケージツアーは国内の旅行代理店で販売しているので、ツアー内容を比較して選ぶことができます。
長年に渡ってマレーシアグランプリのツアーを取り扱っている旅行代理店なら、安心して購入することができます。
個人で手配してチケットを購入することもできますが、この場合、日本とマレーシアの往復飛行機代は格安チケットを購入できるので、パッケージツアーよりも安く行くことができます。
ただしF1レースの観戦チケットは自分で手配する必要があるので、観戦チケットはF1のオフィシャルサイトから直接購入しましょう。
決済方法はクレジットカードでも可能なので、簡単に購入できます。
座席を選ぶ時はK1席を狙えば、第1コーナーと第2コーナーを見ることができます。